post

5月5日 11時30分〜12時30分 三ツ沢グッチ

昭和の紙芝居なら街頭紙芝居芸人三ッ沢グッチ!
その他に昔遊び、昭和座華組(チンドン屋)など活動しています!
街頭紙芝居芸人 三ッ沢グッチとは・・・
このキャラクターは、横浜市三ッ沢で生まれました。
本人は自称ですが、若い頃は石黒賢さんだと思い込んでいたのですが、グッチ裕三さんによく似ていると言われ・・・あだ名までグッチと呼ばれるようになり 二つ合わせて三ッ沢グッチとなりました。
平成10年に新横浜ラーメン博物館のキャストとして長いことおりまして、地下の館内では昭和33年の街並みがあり時には駄菓子屋のお爺さん、露店商のおっちゃん、揚げパン屋を演じたりなどお客様とふれあい、そこで街頭紙芝居をやっ
たのがきっかけです。
キャリアはもう10年以上にもなります。

紙芝居への想い
元街頭紙芝居屋さんから売ってもらったり、いろんなところから古いものを手に入れたりなどかれこれ当時の肉筆紙芝居も100巻以上あります。
ぜひ今の子どもや大人の方にも当時の街頭紙芝居を楽しく見ていただけたらと思います。
ちなみに私の紙芝居を見た後にナント水アメのプレゼントがあるかも?です。